国際メディテーションセンター事業が始まります!

abantia時代からの夢、丸の内メディテーションセンター構想

これまでに、名称改定、プログラムの改定、そして運営方式の改定と、めまぐるしい改定を敢行しておりますが、

「なんのために?」と不思議に思われた方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、abantia時代からいらっしゃる方なら覚えているはずです。丸の内メディテーション施設の構想を。

そして何より忘れてはいけない、ABUNDANTIAが『国際教育標準(教育の第三者機関)となること』を目指しているということを。

私たちはそのヴィジョンを実現するために全てのリソースを集約し、考え方や実行プラン、商材すらも全てそれに合わせています。

私たちABUNDANTIAは、2019年度より、国際標準となるスピリチュアルカウンセリング、誘導瞑想が受けられる、

メディテーションセンター構想の実現を始めます。

 

学ぶだけ?いいえ、それが本業になります。

これまでたくさんの時間や費用、労力をかけて、学習してきた皆さんにとっては朗報でしかないでしょう。

そう、多くのAHS受講生にとってはスピリチュアルの勉強が仕事に活かせる時代が来るなんて、思っても見なかった夢なのではないでしょうか。

その夢が、2019年5月に実現します。

まずは東京から。

実は、水面下で進めている2021年スイス本拠の開設プラン。

その後、2022年のニューヨーク店の開設といった短期での事業計画に沿って、私たちは動いてきました。

そして、その先駆けとして戦いの火蓋を落とすのが、2019年丸の内国際メディテーションセンター事業です。

国際メディテーションセンターでは、その国のエネルギーを集約し、調和し、パワーを一心に受けることのできるある種のパワースポットとして世界的な人気を集める場所となります。

丸の内で目指すのは、「日本の霊的な力」

日本にはかつて、アセンデッドマスターたちとの交流を盛んにし、日常においてそれらの助けを得て行こうとする文化がありました。

今は見かけなくなった<布基礎>や<間>などもそういった精神的な活動の一環で生まれた建築様式です。

かつて、日本にあった「自然を愛し、自然に助けてもらおう」とする考え方は、今の鉄社会にとってどのような知性よりも遥かに高い重要度を持つ概念<イデオロギー>と考えています。

そして、私たちのメディテーションセンター構想では、その国独自のスピリチュアリティを集約した施設を意図しており、単にカウンセリングが受けられる、単にデザイン的に優れている、などといった安易な経済的価値を越えて、「その国のアイデンティティ=象徴」であり、かつ「霊的に優れた場所」を想定しています。

外国人にとっても、アマテラスにとっても「This is Japan」となる場を表し、「わざわざ寄りたい」観光名所の1つにも発展します。それが丸の内という東京の中心に据えられることに意味があり、<日本のメディテーション文化>を完成させることが一つの目標です。

 

どんな場所になる?−利用者像について

この場所では、周辺の大手企業従業員、役員、外資系企業の従業員、役員、そして皇居ランナーの方々、近隣の大学職員(御茶ノ水、本郷等)等、ハードワーカーを対象としたサービス展開を予期しており、文字通り「一流」のメディテーションセンターとします。

世界のビジネスが交差する丸の内では、文化意識の高い層が集まるため、それに相応しい人物を育成すべく、AWSプログラムもそれに合うように改定が行われました。

 

従業員の募集を開始します。

2019年5月開始の丸の内メディテーションセンターで

①「インストラクター(認定講師)職」

②「カウンセラー(直属ヒーラー)職」

③「オペレーター(運営事務)職」の3職種についてオープニングスタッフを募集いたします。

 

募集時期 2019年1月〜2019年4月

① インストラクター 3〜4名

 月給 230,000円 + インセンティブ

*最大月給430,000円

*インセンティブは担当受講生数に比例する。

採用条件

2019年4月までにAWS Expertレベル修了(*要修了試験通過)

大学卒業程度の学力(短大以上)

 

② カウンセラー 2〜3名

 月給 250,000円〜280,000円

 *インストラクターを兼職していただく場合には手当を追加します。

採用条件

2019年4月までにAWS Expertレベル修了(*要修了試験通過)

大学卒業程度の学力(短大卒以上)

 

③ オペレーター 3名

 月給 190,000円〜230,000円 *アルバイトの場合は時給1,100円〜

採用条件

2019年4月までにAWS Intermediateレベル修了(*要修了試験通過)

専門学校卒業程度以上の学力

 

いずれの職種においても英語スキルによって技能手当を加算いたします。

・ 日常会話程度(短期滞在経験可)  月額報酬に3,000円加算

・ ビジネス会話程度(現地経歴あり) 月額報酬に10,000円加算

 

採用時においては採用試験があります。詳細はお問い合わせください。