私たち人類は今、大切な時期を過ごしていると感じています。

心の耳を傾けてください。

本当に必要なことはすごく少ないのだと思います。

本来ならばすべては既に満たされていて、

誰ひとり欠くことなく、神様の愛を受け取っているはずです。

それに気づいたときに、本来の自分を取り戻せるのではないでしょうか。

あるいは、そのために生きて、たくさんの経験を積んでいるのだと思います。

この学校では、そのような神様の愛と御恵に気づけるお手伝いをしたり、

同じく迷い歩んでいる人を深淵の闇に差し込む一筋の光となる人を

輩出していくための訓練を取り揃えていきます。

みなさんが本来の自分を取り戻し、光の道に生きることを

始められるきっかけとなれたら、この上ない幸いです。

愛と祈りを込めて。

 

 

Abundantia Healers School 学長

紫山 韶亮

Tsuguaki Shibayama