目に見えない高次の存在との対話で、私たちが知るべきことを知るために。

ー スターティングコースの次に、最初に目指しやすいコース。

チャネリングとは、このサイト内でも説明している通り、目に見えない高次の存在たちとの対話技法です。

チャネリングマスター養成コースでは、アバンティア時代のマスターチャネリングコースと、誘導瞑想インストラクターコースが併合し、チャネリングのプロフェッショナルを育成、輩出するためのコースとして統一されました。

スターティングコース<当校のプレコース>を終えた後で、ヒーリングを学ぶか、サロンを開業するかなど専門コースを決めかねる方でも、気軽に目指していただけるのがこのチャネリングマスター養成コースです。

ヨガスタジオを開いている方やカウンセラー、お寺や教会などの宗教家の方などにもオススメです。

 

ー チャネリングマスターを修了すると

・ チャネリング技術を一通りマスターできる。

・ 自分のみならず、他者の魂と対話し、魂が求めているものを知ったり、教えたりすることができるようになる。

・ 魂以外の存在<アセンデッドマスターやスピリット>などとも対話することができ、簡単な問答や浄化、祝福程度が可能になる。

・ AHS認定チャネリングマスターとして瞑想会を開催したり、瞑想やチャネリングを指導する認定講師として活躍できる。

・ 手に職つけて独立開業が可能に。

*チャネリングマスター養成コースのすべての授業を修了していない方は、認定チャネリングマスターとして活動いただけません(つまり、AHSの履修や卒業等を含め、名称、その他ブランドを名乗っての瞑想会や指導はできません)。

*AHSの名を名乗って活動する場合には、認定証、登校で発行するIDカードが必要です。

 

ー あなたがこの世界で生きるために、知るべきことを知る術がここにある。

スターティングコースでは、メディテーションの初級→チャネリング初級と入門レベルの基礎理論や基本姿勢などを学びますが、マスター養成コースではこれらの復習をしながら、更に高度な瞑想やチャネリングを習得していきます。

メディテーション中級では、様々な癒しの要素を織り交ぜた、応用的なメディテーションと誘導瞑想の方法論と基礎体系を、上級ではメディテーションの指導者としての倫理や社会貢献としての瞑想について深く学んでいき、瞑想をする人<瞑想家>の指導要領について学び、本格的に門下生を育成する手立てを得ることができます。

チャネリング中級では、ハイヤーセルフ以外の存在との対話技法について学び、実際に天使やマリア様、四神、地主神などのマスターといわれる高度な周波数をもつ存在たちについても勉強していきます。守護霊などもこの段階で学びます。中級を学んだ人は、自分だけの世界から一歩踏み出し、他者をも理解していきます。

チャネリング上級では、更に高度化し、融合意識といったグループチャネリングを習得していきます。大変な修練とエネルギーを要するため、常人では耐えられないこともありますが、長い期間理論と体系、技術修練を繰り替えしてきた方にのみ代々先代から手渡されている癒しの技法です。一斉ヒーリングなどと言われる技術に通じる基礎工程の部分にあたります。

 

ー ここで学べる5つのセクション

チャネリングをマスターし、日常生活に活かすには主に次の5つの項目をクリアする必要があります。

ー メディテーション(瞑想技術)

すべての基本は瞑想です。瞑想をすることで、物理次元の事象界から自分を切り離す習慣をつけます。瞑想の精度が上がれば上がるほど、上位の霊格を手にしやすく、冷静に落ち着いて現実を見ることができるようになりますが、反対に瞑想の精度が低いと、現実世界への執着から離れられずその後もカルマが続いてしまいます。それほどに重要な基礎体力に当たる部分ですので、すべての受講生にはまずここをしっかりと体得していただきます。

AHSでは初級〜上級までに分かれ、それぞれセルフメディテーション、誘導瞑想(メディテーションのガイド)、メディテーションそのものを指導するレベルまで学ぶことが可能となっています。

 

ー チャネリング(スピリチュアルコミュニケーション能力)

チャネリングとは、一言にいえば精神世界での対話能力です。メディテーションをマスターした人は、精神世界での対話を開始することができるようになります。精神世界での振る舞いや、そこへたどり着く方法も伝授します。

チャネリングの授業も初級〜上級に分かれており、初級ではハイアーセルフといって、高次の自分との対話技術を習得し、中級(旧マスターコース前編)ではスピリットや高次の存在との対話(ここでセッションの技術をお教えします)、上級では融合意識との対話技術を学びます。

 

ー ホーリーチャネリング<祈りと守護について>

チャネリングをしていると、うっかり罠にはまったり、闇の存在に捕まったりすることもあります。

修練が浅いと、それにすら気づかずに、どんどん闇に取り憑かれていってしまう人もいるほどです。

そうでなくとも、着実に狙った情報にたどり着くためには光のガイドをつけるための<祈り>が不可欠です。

この授業では、チャネリング初級でも教えている基本的な<祈り>を更に拡張し、強化していくことで、高い周波数を一瞬で実現し、光のガイドをつけるための祈りの訓練をします。

 

ー 教育指導技術

チャネリングマスター養成コースでは、あらかじめ瞑想技術を他者に指導することを前提としてカリキュラムが組まれており、門下生に教えられるように教育指導技術がデフォルトで組み入れられています。

心理学分野の応用で、人が学習するとは? 学習とは何か、教育とは何か、学ぶとはどういうことか、教育者としてどのような姿勢で成長を見守るのかといったことも学びます。

 

ー カウンセリング技術

いくらスピリチュアルを学んでも、クライアントはあくまで人です。チャネリングを習得しても、どこをポイントに絞って見ていけば良いのかは、クライアントの協力が必要です、そのため物理次元での対話技法についても身につけます。チャネリング中でもこのカウンセリング技術は応用され、対話技法としては精神世界も現実世界も同じです。

 

 

コースの受講内容と学費について
授業名 内容 授業料
スターティングコース再受講権利 プレコースで取ることのできた授業について、再受講する権利が与えられます。基礎力の強化や、復習にお使いください。 340,000円
メディテーション中級 自分の精神を高次に高める技法を習得します。 108,000円
メディテーション上級 ハイアーセルフとの対話を学びます。 153,000円
チャネリング中級 高次の存在や他者のスピリットとの対話、セッションの基本を学びます。 199,000円
チャネリング上級 融合意識との対話技法を学びます。 289,000円
ホーリーチャネリング 祈りの技法を磨き、より確実かつ安全、高速なチャネリングを習得します。 178,000円
教育指導技術 学習について、教育について、教育者としてどのように接したら良いかについて。 144,000円
認定試験料及び認定登録料 認定チャネリングマスター及び認定瞑想インストラクターの試験料と登録手数料です。 5,000円
通常での合計 1,416,000円
AHS開校記念キャンペーン価格  2017年冬季募集まで有効 1,200,000円
スターティングコース修了生または受講中の場合 860,000円

2017年9月までであれば、AHS開校記念キャンペーン価格でのご受講が可能です。

*なお、当コースで入学された方のアカウントは3年間有効で、止むを得ない場合には休学することも可能です。

*3年間の間に技術が更新された場合の授業については補講として無料で受講することが可能です。

学生の募集について

平成29年度2期生<冬季募集>

募集時期 夏季募集:平成29年9月1日〜10月8日
授業スタート 平成29年10月16日
クラス数 1クラス
募集人数 14名まで
通学 東京・福岡(天神)
学費 合計1,200,000円(スターティングコース受講済み・受講中の方は860,000円)

*募集時期は春期、夏季、秋期の年3回あり、最大3クラスまで運用されます。

*受講済みの学科がある場合には払い済み受講料をそのまま減額できます。お問い合わせください。

 

 

お申し込みはこちらの入学申し込みフォームからお願い致します。


ヒーリングマスター養成コースチャネリングマスター養成コーススクールマスター養成コースローズレイヒーリング(神聖幾何学1−5)フラワーレイヒーリング(授業)ソウルメイトヒーリング(神聖幾何学5−10)開業スタート基礎講座愛のヒーリングレッスンコース