なぜアダムとイヴは、知恵の実を食べたのか?

スピリチュアルな観点から聖書を分析する上級者向けの研究クラス

 Abundantia Wisdom Schoolの<Expert>レベル必修の授業の1つで、聖書読解のクラスがあります。

 なぜ聖書読解が必修なのか?ここには人類発祥の秘密が多く隠されていること、それらをベースに、私たちがどのような姿勢で人生に臨めば良いのかのヒントが多数散見されるからです。

 特に聖書を読んだことがない方で、これまでスピリチュアルを学んできた方々にとってはそれらに方向性を与えることが出来、大きなアドバンテージになり得るでしょう。

明けない夜がないことを教えてくれる。

 聖書研究のメリットといえば、私たちが住む世界を知るだけでなく、人生の善く生きるための指針を知り、健康と愛に満ち足りた日々を過ごすためのアイディアや発展性を与えてくれます。

 しかし、初学者や非クリスチャンの方々にとっては難解で取っつきにくいものというイメージが強く、クリスチャンの方にとっても大学の授業も難しくて単位を取るのがやっと、という非常に奥深い研究テーマとなっています。

 このクラスは一通りスピリチュアルを学び、更にそれらに意味を加えたいと思う方々にとって良き指針となる項目を取り上げ、或いは人生に活用できるようそれらが意味するところの理解を深めると共に、解釈の可能性を広げるお手伝いをします。

扱うテーマ

前半 ・・・ 初学者でも取っつきやすい内容です。

『アダムとイヴは、なぜ生まれ、なぜ知恵の実を食べたのか?』(旧約聖書)

『出エジプト記から学ぶリーダーシップ論』(旧約聖書)

『ペトロ(シモン)はなぜ裏切る必要があったのか?』(新約聖書)

『“1タラントの男”の真意』(新約聖書)

 

後半 ・・・ より応用的な内容です。テーマというよりは本文を読み解く研究段階です。

ソロモンの箴言(ヘブライ聖書 / 旧約聖書) 知恵の書

ヨブ記(旧約聖書)

詩篇 / 聖詠(旧約 )

 

実際のクラスでは都度テーマが与えられ、聖書を読み進めながら解説&ディスカッションを進める形式で進みます。